XCSPACE

リゾートホテルのようなアウトドアリビングを体感できるGAN(ガン)のラグ

分断の時代が終わり、新しい「つながり」が求められるようになった時代。インテリアや雑貨などにも「つながり」を意識したモノを求める人々が増えたことで、スペイン発のブランド、GAN(ガン)のラグが話題を集めています。

インテリアや雑貨などにも「つながり」を意識したモノが求められる時代
話題を集めているスペイン発のブランド、GAN(ガン)のラグ

GAN(ガン)とは?

GAN(ガン)はスペイン発のアウトドアファニチャーブランドです。2016年、「ラグでアウトドアに居場所を創る」という新しい「アウトドアリビング」の提案をおこない、多くの人から支持を得ることに成功しました。

それから数年の時を経て、新しい生活様式と新しい距離感が求められるようになった時代。GAN(ガン)が提唱した「アウトドアリビング」の概念が再び見直されると同時に、GAN(ガン)が貫いているつながりの哲学が多くの人々の共感を呼び、かつて以上の注目を集めています。

リゾートホテルのようなアウトドアリビングを体感できるGAN(ガン)のラグ

GAN(ガン)がこだわる3つのつながり

GAN(ガン)を語る上で欠かせない3つのキーワードは「ハンドメイド」「サステナブル」「エシカル」。どれも最近になってよく聞くようになった言葉ですが、GAN(ガン)はこれらが流行するよりずっと以前からこの哲学を貫いています。

1.人と人を繋ぐ、ハンドメイドの価値

インドの女性たちの手により、一点一点丁寧に紡がれるGAN(ガン)のラグ。やわらかい肌触りながら芯が強く、そこに作り手の心が宿っていることを実感させられます。大量生産品では感じられない、ハンドメイドの価値を実感してください。
ハンドメイドにこだわるGAN(ガン)のラグ

2.今と未来を繋ぐ、サステナブルな素材選び

環境のこと、使う人のことを考え、化学繊維は選びません。綿、リネン、シルク、ウールなどの天然繊維のみを調達し、染色サイクルを最小限に抑えることを貫いています。自分の命が消えたあとの未来をも見据えたサステナブルな信念が、根底に流れています。
サステナブルな素材選びにこだわるGAN(ガン)のラグ

3.国と国を繋ぐ、エシカルなモノづくり

GAN(ガン)は、世界が不公正であることを知っています。インドの女性職人を正当に雇うことは、地域経済や新興国における女性の自立支援に結びつくと信じています。不公正を均そうとするエシカルな戦いは、終わりの時を待ちわびています。
エシカルなモノづくりにこだわるGAN(ガン)のラグ

リゾートホテルのようなアウトドアリビングを演出する「Garden Layers」シリーズ

GAN(ガン)の代表ともいえる「Garden Layers」シリーズは、人気デザイナーのPatricia Urquiola(パトリシア=ウルキオラ)によるコレクション。ラグの生産地であるインドにて、地面に座ってくつろぐ東洋の文化からインスピレーションを得た後、西洋文化に根付く芸術性を融合させて誕生しました。

自宅のような日常の空間にはリゾートホテルのような非日常感を、カフェやホテルのような非日常の空間には自宅のような日常感を演出することから、GAN(ガン)のラグは世界中の人々から愛される存在になりつつあります。

世界中の人々に愛されているGAN(ガン)のラグ

屋外にも適したポリプロピレン素材

室内はもちろん、バルコニーやベランダなど屋外での使用にも適したポリプロピレンを使用。素足が喜ぶ上質な肌触り、リゾートホテルのような優雅な寝心地を体感していただけます。
屋外にも適したポリプロピレン素材のGAN(ガン)のラグ

使い勝手のいい180cm×240cmサイズ

様々な空間に敷け、ロール枕やクッションマットも自由に配置できる使い勝手のいいサイズ。大人2人が寝そべったり、家族で寝転がるのにもちょうどいい大きさです。
使い勝手のいい180cm×240cmサイズのGAN(ガン)のラグ

豊富な柄とカラーテーマ

Diagonal(ダイアゴナル柄)、Tartan(タータンチェック柄)、Gofre(ワッフル柄)、Checks(チェック柄)など豊富な柄に加え、それぞれに異なるカラーテーマも展開しています。お好みのカラーをお選びいただけるのはもちろん、数枚組み合わせてのコーディネートもお楽しみいただけます。
豊富な柄とカラーテーマを備えたGAN(ガン)のラグ

さらに詳しくGAN(ガン)のラグについてまとめたページをご用意しましたので、下記のバナーよりご覧ください。

リゾートホテルのようなアウトドアリビングを体感できるGAN(ガン)のラグリゾートホテルのようなアウトドアリビングを体感できるGAN(ガン)のラグ詳細説明ページはこちら>>

タグ:

商品の購入はこちら

関連記事はこちら

ONLINE SHOPPING

ONLINE SHOPPING SITE >>