XCSPACE

ONLINE SHOPPING

VOID MATTERS

”VOID MATTERS”は「空洞」というコンセプトのもとにNote Design Studioによってデザインされたコレクションで、SANCALのMUSEO COLLECTION 2020の一部です。
VOID MATTERSはDIVIDUALS、CORE、REMNANT、VESTIGEの4つから成り、空洞がいかにして物体を形作るかを表現しています。
この4つの製品は空洞をデザインの要素としていることは共通していますが、それぞれ独特な特徴を持っています。

 

DIVIDUALS

互いを補うような2種類のデザインのプフ。
それぞれ単独でも使えるし、丸型の椅子はもう一方の椅子のカーブした部分(空洞)にはまるデザインなので、二つを組み合わせて使用することもできます。
丸型の椅子は高さが44cmと60cmの2種類があり、60cmのものはスィベルタイプもあります。

 

CORE & REMNANT

同じシルエットだけれども全く違う構造で真逆のデザインのアームチェアとソファ。
「COREが彫刻家の作品だとするとREMNANTはその彫った後の捨ててしまう部分」とも例えられるユニークなデザインです。
まるで宙に浮いているかのような軽くてシンプルな外観のREMNANTは、高度な技術により頑丈で安定性の高い作りとなっています。


CORE  AREMCHAIR

 


REMNANT  ARMCHAIR

 

CORE SOFA

 

REMNANT SOFA

 

VESTIGE

時を経て浸食された古代文明の建築物をイメージしたデザインのテーブル。
長方形のベースの上部が半円形の筒状に切り取られ、浸食された部分を表現しています。
ダイニングテーブルとオケージョナルテーブルの2種類があり、ダイニングテーブルのトップはガラスのみ、オケージョナルテーブルはガラス、アッシュ材、ラッカー塗装、IQサーフェイスから選べます。

VESTIGE DINING TABLE

 


VESTIGE OCCASIONAL TABLE

 

関連記事はこちら

ONLINE SHOPPING

ONLINE SHOPPING SITE >>